Quantcast

独占禁止法・競争法

シャーマン アンド スターリング全体の独占禁止法・競争法グループは、各地オフィスに在籍する50人を超える外国弁護士で形成され、世界でも最高水準の独占禁止法・競争法業務を提供するグループとして広く知られています。その独占禁止法サービスは“Global Competition Review”による年間の独占禁止法サービスランキングである“GCR 100” 2013年度版において“Global Elite”のトップ20事務所に選ばれました。また、“Who’s Who Legal”ではシャーマン アンド スターリングの弁護士9名が独占禁止法の専門家として選出されています。シャーマン アンド スターリングは、米国および欧州のいずれにおいても当局対応における豊富な経験と高い評価を保持する数少ない法律事務所といえます。当事務所を含めたシャーマン アンド スターリングの各地オフィスの独占禁止法・競争法グループは、相互に密接に連携し、各地のクライアントに助言を提供しています。さらに事務所外においても、幅広い法域において各国の法律事務所との友好な関係を維持しています。当事務所は、このネットワークを駆使し、グローバルな対応が求められる当局対応や訴訟・交渉、ならびに合併審査対応の案件においても、多くの管轄地において協調性のあるサービスを迅速に提供しています。

当事務所は、効果的なグローバル対応が可能であると同時に、日本の企業文化への深い理解を有しています。この深い理解とクライアントとの密なコミュニケーションをもとに、各クライアントにとって現実的でより効果的なサービスを提供しており、クライアントにとって全体として良い結果をもたらすことを目指しています。

 

 

Loading...
Loading...
シャーマン アンド スターリングとつながる