Shearman & Sterling LLP multinational law firm headquartered in New York City, United States.

シャーマン アンド スターリングは、グローバルマーケットでの存在感を最初に確立した国際的な総合法律事務所の一つとして、主要な金融センターから新興市場までクライアントがビジネスを行うあらゆる場所で140年以上にわたりクライアントの支援を行ってきた歴史があります。これまで当事務所は、世界有数の企業や金融機関、新興成長企業、各国政府や国有企業の代理を務め、しばしば革新的で先駆けとなる案件に携わってきました。

当事務所の世界各地のオフィスには、深い法律知識を有していることはもちろんのこと、クライアントのビジネスや産業にも精通し、米国法、英国法、フランス法、イタリア法、香港法、OHADA法(アフリカ商事法調和化機構における統一商事会社法)およびサウジアラビア法の資格を有する850名以上の弁護士が在籍しており、60以上の言語での法的サービスの提供が可能です。

当事務所の全ての弁護士は、クライアントの成功がなければ当事務所の成功もないという認識を共有し、クライアントのビジネス上の目標を達成するためのビジネス領域でのアドバイスを含め、総合的な法的サービスを提供し、クライアントとの間での長期の信頼関係の構築に努めています。当事務所は、今後ともグローバルマーケットでのリーディングファームとして、これまで培った豊富な経験および知識に裏付けられた確かな法的サービスをクライアントに提供し、21世紀のグローバル社会においてクライアントをさらなる成功へと導いてまいります。