Shearman & Sterling LLP multinational law firm headquartered in New York City, United States.

東京事務所のコーポレート・グループのカウンセル。

独占禁止法、紛争解決、調査案件、コンプライアンスを担当し、またキャピタル・マーケッツ、M&A、ジョイント・ベンチャーなども扱う。日本と米国で勤務した経験を持つ。2011年に当事務所に入所する以前には、日本法弁護士として東京の法律事務所に勤務していた経験を持つ。

 日本および外国の企業・金融機関の代理を行っている。