Shearman & Sterling LLP multinational law firm headquartered in New York City, United States.

ニューヨーク、ベイエリア、ワシントンDC、トロントのオフィスに在籍する400名以上の弁護士は当事務所の全ての業務分野を網羅しています。北米はシャーマン アンド スターリングの国際的な業務での要となる地域です。

北米に在籍する弁護士は、南北アメリカの主要な米国・非米国企業および金融機関を代理しています。グローバル市場に事業を展開する米国企業および世界最大規模の市場かつ最も発展した金融市場を持つ米国進出を考える世界中のクライアントにアドバイスを提供しています。

当事務所の弁護士は、世界中のあらゆる問題に総合的なリーガル・サービスを提供し、クライアントによる複雑な米国内および複数の管轄権にわたるビジネス上の問題への取り組みを支援します。当事務所の豊かな経験と革新的なソリューションで、北米における有数の企業や金融機関の目標達成を支持しています。