世界に変化をもたらすために

司法制度を平等に利用できることは、公正な社会にとって、特にリーガルサービスに通じた人材が限られている困窮生活者や非営利団体にとって、不可欠です。シャーマン アンド スターリングは、すべてのリーガルスタッフにとって、プロボノ活動に従事することが非常に重要であると考えています。この精神に基づき、当事務所では、最もリーガルサービスを必要とする人々に変化をもたらすために、リーガルスタッフが互いに協力し合うよう奨励しています。

当事務所のプロボノ活動は、世界各地の問題に対処するために、複数の法域にまたがって展開しています。当事務所のリーガルスタッフは、サンフランシスコの低所得起業家向けリーガルクリニックから、タンザニアにおけるルワンダ国際刑事裁判所(ICTR)の検察局の取組みの支援まで、様々な場面で活躍してきました。

2021年実績として、シャーマン アンド スターリングのリーガルスタッフおよびビジネスサービスのスタッフは、低所得の退役軍人の支援から、世界中の低所得起業家向けのマイクロファイナンスおよび開発支援等の案件において、延べ約49,000時間をプロボノ活動に充てました。

当事務所は、創設以来の歴史を通じ、地域社会の大義を実際に達成してきたという実績を誇ります。これは、高度なリーガルスキルと社会正義を推し進めようとする深い信念を兼ね備えてこそ達成されるのです。この長年の原則は、シャーマン アンド スターリングのプロボノ活動の特徴です。当事務所は、この伝統を新しい世代のリーガルスタッフと共に引き継いでいく所存です。